アイスダンス五輪枠と団体選

2018年1月23日

正直なところを言うと、ダンスもペアもオリンピックは出られなくならないかなーと思ってたんですよね。
団体戦がさぁ…
アレは選手達に余計な負担をかけるだけのイミフな戦いだと思うのですよ。
それぞれの戦いの時にでた点数を比べて良い方をとるとかなら、選手側にもメリットがありますが別にそうじゃないし…。
特に男子シングルは真4回転時代(この言い方も…厨二病かゆづ君;)となり、身体的負担が大きいのに、短い期間で2度3度演技を繰り返すというのは、怪我を誘発するんじゃないかととても心配です。
団体戦の選手は別に選ぶならまだしも……
ソチの時は、怪我もちでたいした成績もだしてなかった高橋がよくわからない理由で代表に選ばれ、団体戦のメンバーからは除外されてましたねー。
(私は今でもあのときスケ連は小塚君を選ぶべきだったと思う。どーせ聖子がゴリ推したんだろうけど。ちゅーまでする仲だしー)
女子なんか2枠だし、もしもさっとんが代表になって、また体調不良で団体選パスなんてことになったらもう一人の子、(おそらく、新葉、舞依、真凛のうちのだれか)に多大な負担をかけることになります。
一人でSPFS団体戦と個人戦2度ずつ滑りきった子が、団体戦がんばりすぎたせいで、個人戦で力をだせず不本意な成績におわり、方やしっかり休ませて貰ったさっとんが表彰台なんてことなったら、もう怒りで我を忘れますよ。例えそれがあんまり好きじゃない真凛であっても。考えるだけでイライラしてくる。他の子はさっとんの踏み台ではないのですから。
まぁそんなワケで、ペアは五輪出場なんてまずありえないと思ってたんでいいとして、
かなクリは結構すきなんですよね。特に村元哉中選手。
いいですよねー!彼女!
キャシーがダメってことではなく、村元選手独特の雰囲気があって、それがとても魅力的で目を引くんですよね。特に背中から腰~お尻にかけてのラインがすばらしいし、その使い方が秀逸。
なので、オリンピックのかなクリはみたいけど、団体戦がががが…ってとてもジレンマでした。
でもあそこまでやられてしまったら文句は言えません。
素晴らしかったですよ!特にフリーが!
何か目に見えないものの存在を感じはするものの捕まえることができずに探している感じとか、後半の衣装チェンジで桜の花が満開に咲いて散っていくスピード感とか、本当に良かったと思います。
団体選の出場について確定はこれからということですが、ほぼ出場することになるであろうとテレビでいってました。
……みんな怪我しないように、団体選はほどほどにしようよ(´・ω・`;)
いったら怒られそうだけど。全力だして個人戦でぽしゃったら目も当てられない…