日馬富士の引退会見をみて、テレ朝富川の無能っぷりに熱盛!

フルタチが報ステから去って、テレ朝局アナ富川になってからずっと思ってきてたんです。

「こいつ結構無能?」って。

いや、テレ朝の局アナとしては優秀なのかも。局や番組の意向にそった報道をするという点においては。

今日の日馬富士の引退会見でも、日馬富士の師匠伊勢ヶ濱に「それさっきの質問と同じですよね」と二つ質問して二つとも遮られる始末。あげくの果てに同じことしかきかないなら次の人と、とばされるというwww

番組でも、くっそつまんないギャグ(親父ギャグといったら世の親父達が嘆くレベルのつまらなさ)考えてる暇あったら、もっと意義のある質問できるようにベンキョウしとけ。

さて、日馬富士引退会見ですが…。

今日の会見を見るまでは、まぁ…日馬富士は朝青龍のように以前から素行に問題があったワケでもなく、いわば「初犯」(世間にでてきたのでは、という意味で)ですから、三ヶ月じゃ甘いけど、1年休ませてその間、今まで以上にボランティア活動などを協会監視のもと積極的にやらせる、その上で1年後、本人にまだ横綱として土俵に上がる気持ちがあるのなら戻ってきたら?くらいに思ってました。

しかし、引退会見みて、そんな気持ちも吹き飛んだ。だって、日馬富士、貴ノ岩に悪いことしたとは欠片も思ってなさそうなんだもの。

会見中、「貴ノ岩も心も体も傷ついたと思う」と、このあとてっきり、貴ノ岩に殴って悪かった、怪我させて悪かったというのかとおもいきや、そこから

「これから先、礼儀・礼節を大事にして頑張って欲しい」という趣旨のことをいいだした。

あ~~~~、こいつ、自分が悪いことした自覚ないわ(-。-;)

普通は何が原因であれ、殴って怪我させたら謝るだろ。
しかし、自分はあくまでも正しい事をした。しかしやりすぎた、というスタンス。
信じられない。

今となっては引退してくれて本当に良かったと思う。こんな暴力正当化横綱なんていらない。

さらに、今日のワイドショーでスポーツ評論家の人が、明日の週刊誌でまた新しいことがでると言ってました。どこまで信憑性があるかわかりませんが…内容によっては引退で幕引き、とはならないでしょうね。