仮に中日にも勝って8連勝になったとしても○○の里に期待してはいけない

2018年1月23日

あのですね。
ヤツの体にはセンサーが内蔵されているんです。
期待値センサー
これはスマホもびっくりの超高性能なセンサーでして、日本全国の期待値が上がればあがるほど、ヤツの体は反応します。
弱っちくなる方向へ。
ワタシももう何度も何度も経験しましたから、もう絶対ぜぇーーーーーったい、ヤツには期待しません。
たとえ、12戦全勝になったとしても。
ヤツはそういうヤツなんです。
期待すると負けるんです。高確率なんてもんじゃなく、負けるんです。
ワタシはヤツは嫌いなので、うんと期待して負かすという方法もあるのかもしれませんが、負けた時のがっかり感の方が強いのでやりません。
そのかわり、ヤツの対戦相手をめいっぱい応援することにします。
ヤツにとって今場所ほどのチャンスはありません。
日馬富士は早々に休場、鶴竜はいまいちぱっとしない。
(今日7日目の相撲でちょっとふっきれた感じがしましたが…どうなるか)
同じ大関陣では、琴奨菊が大関陥落の危機、照ノ富士も大関維持がぎりぎり手一杯、豪栄道も10勝できるかどうかくらいの調子。
今場所好調の御嶽海、玉鷲を払いのけ、松鳳山、正代にも勝利。
順当にいけば、白鵬だけじゃないですか。
その白鵬もここ1,2年は、勝つためにはなんでもやる化してきており、力が落ちているのは目に見えてわかります。
明日はくせ者扱いの隠岐の海ですが、今場所はそれほどの勢いを感じない。
栃ノ心は休場で、高安、嘉風などもイマイチな感じ。
先場所も先々場所も大チャンスではありました。でも今場所はそれをしのぐ大大々チャンスです。
……これだけのお膳立てがととのってなお勝てないのが、ヤツなんですよ。