全米終了。平昌男子フィギュアスケートは、ジャンプ偏重大会になる悪寒

スケオタの皆さんには今更でしょうが、全米が終了しました。平昌代表はネイサン、ヴィンセント、アダムに決定。ジェイソンが平昌にいないことが残念です。癒しなのに……。
ひたすらジャンプに命賭ける男子たちにおいて、清涼剤的役割だった彼がいなくなるのは非常に痛いです。

アダムはともかく、他の二人はただのジャンプマン(彼らのジャンプはあまり美しいとも思えないので、ジャンプモンスターともいいたくない)ですからねぇ…。

ネイサンの方が多少はマシとは言え、ほぼ、漕ぐ→跳ぶの繰り返しでつまらない。
(そしてなんで衣装かえたネイサン!SPの衣装は川縁競歩ちっく散歩してるオッサンのジャージみたいだし、FSの方は、これから海でアワビ獲ってくるワ、みたいじゃねーかお願いですから元にもどしてくださいぃいいいいいいヽ(`Д´)ノウワァァァン)

特にヴィンセントはヤバイです。ホントに漕ぐ→跳ぶしかしてないようにワタシには見えるのですが…。アレでいいなら、今までジェイソンを推しまくるためにゆづ君に厳しくしてたのはなんだったの?といいたくなります。

フツーに2位になったロスさんに行かせてあげればよかったのに、五輪。ロスさんの演技の方が見てて楽しめたのになぁ~。ロスさんがっかりしてるだろうなぁ。。。

まぁ、日本もショーマが優勝しちゃってるあたり、人のことはいえないんですけども。
ヴィンセントは全米2位でしたが、今回結構ジャンプの回転不足がとられてます。

これをみて、「平昌のタイムスライス対策。ショーマも平昌では正しくジャッジされる」という人がいますが、私にはそう単純にことが運ぶとは思えない。

たしかにタイムスライスはジャッジに影響を与えると思います。
ですが、韓国のおそらく国策として、IT技術を世界にアピールするために会場に設置して、誰でも使えるようにするよ!といっているだけ。誰でも使える以上、ジャッジだって使えるワケですが、それを使ってジャッジングするとはいってない。

全世界の人がチェックできるんだから、今までと同じ甘いジャッジングしてたら非難囂々だという人もいます。まぁそうでしょうね。タイムスライスが全選手平等にきちんと稼働したならば、ですけど。

韓国で行われたアジア大会覚えてますか。史上最悪の大会と言われた、仁川アジア大会です。

バドミントンで韓国選手を有利にするために空調をいじったと指摘されると、停電するから電力調整するためと意味のわからん言い訳をしてましたしなんとでもなりそうです。

タイムスライスもショーマの時だけ何故か、電力不足に陥って稼働しなくなるかもしれませんね^^ピンポイントで特定の選手の時だけ停電だとあまりにもあからさまだから、男子FSの時だけ止まる、とか?どっちにしてもスケート好きにとっては失笑モンですけど。

他にも、ジャッジ自身は個人のスマホでいくらでも見られるけど、一般人には適当に理由つけて見られなくする、中国で都合悪い報道入ったときみたいに特定のカメラだけいきなりまっくらになるなど、いくらでも方法はありそうです。

場所が場所だけになんでもアリで、悪寒しかしないオリンピック。
唯一の希望は、ゆづ君がオリンピックで完全復活をとげ、2015年GPFを超える完璧演技を披露してくれること。

それしかありません。彼がそれを成し遂げれば誰も追いつけず、誰も文句は言えませんから。
当のゆづ君は今頃どうしてるんでしょうねぇ。精神的にも肉体的にも元気でいてくれればいいのですが……。(プレッシャーかけるようなこと書いておいてなんですが、それが一番大事なことなのは間違いないです)