ボクは元気です。それでいい。

2018年1月23日

フィギュアスケート今シーズンがおわりました。
はぁ……。なんと内容の濃いぃシーズンだったことか…。なんか体から一気に力が抜けていく感じが;
国別って結構前からやってんですねぇ。しかし誰だこんなの考えたヤツは。
選手使って金儲けしようなんてケチなことやってんじゃねぇよみんな命がけでやってんのに…
大体、世界選手権で精根尽き果ててるに決まってるじゃないですか。
どー考えたって、世界選手権が一番大事な試合なんだから(オリンピック除く)
世界選手権後にこんな祭り試合やろうなんて、どんだけキチクなんだか…まったく。
今更愚痴ってもしかたありませんが、国別は思った通り、みんな疲れてましたねぇ。特に男子。
そんな中で日本の女の子たちは超元気でした。二人ともその演技を世界選手権でやってくれよ…;
演技直後はおおお!と拍手してましたが、10秒くらいでなぜそれを世選でryと思ってしまった。特に新葉。
まぁ、調子がイイいいいっていたゆづ君のショートもアレですからね…(-。-;)
あのゆづ君のショートは、
「さぁっ!オレ様!!大☆登場!!当然っ!超!!カッコヨク!!ズバッと!バビっと!決☆め☆た☆る☆ぜーーーー」
の結果ですね、ハイ。
余計なこと考えるとロクなことがないの典型です。
しかしキスクラのあの悔しがりよう…
あんな「キーーーーー!」ってなってるのは初めて見ました。びっくりした。
自信があったのにも関わらず、今期最大の自爆っぷりでバクハツしかかってる感じでした。
なにはともあれ、ゆづ君だけでなく、誰も彼も、海外の選手含めてみーーーーんな、大過なくおわれてよかったです本当に。
こんな花試合でオリンピック前のこの時期に怪我なんかしたら目も当てられないわ…。
国別は演技の善し悪しより、「ボクは元気です」でおkですよ。