釈然としない感がパネェ

2018年1月23日

@1週間で世界選手権ってとこで、トンデモニュースが入ってきました。
フィギュア女子 エースの宮原が世界選手権欠場
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170320/k10010918211000.html
いや~~~、、、、
これはまいった。ほんとまいった。
さっとんがいて、いつも通りで、ギリ3枠いけるかなぁ~~~~、、、とおもってたんで、痛すぎる棄権です。
とはいえ、なっちまったもんは出場するコたちに頑張って貰わなくてはならないわけですが、、、
ちょっとこっからさきは追記にしますわ。
くれぐれも、さっとんのファンの人はみないように
さっとんのファンのひとはみないように
さっとんのファンのひとはみないように。
大事なことだから3回いいましたよ?
あと、さっとんファンであっても今回の欠場に好意的な人はみないように
みないように
みないように
みてどーなってもしらないよ?


「はぁ?マジふざけんなよ」
↑、さっとんの世界選手権欠場ニュースきいたあとの私の第一声です。
最初にいっとくと、私は別にアンチさっとんではありません。
超低空飛行のジャンプだって、ジャッジに認められて点数がでてるなら、いいじゃないですか。
自分の適正と現在のジャッジングシステムをしっかり把握した、大変懸命な方法だと思います。
どこぞのどなたかのように、とんでもとんでも点数のつかないジャンプに固執するよりよほど賢いやり方です。
それをふまえてでも、今回の決定には個人的にはいらだちを覚えます。
今回の世界選手権は来年のオリンピックの出場枠がかかっている大事な大事な試合です。
結果如何によっては、1枠、つまり、一人しかでられなくなる可能性だってあるんですよ。
なんですかね?
わたし世界選手権にはでられないけど、怪我さえ治ればわたしがオリンピックにでるのはほぼ確だから、あなたたち、がんばって自分の枠とってきなさいね?ってことですか?
フィギュアスケートやってる全ての人にたいして余りにも無責任なのでは?
昨年の全日本にゆづ君が欠場したときも関係者と本人はマジ本気で反省しなさい的な文章かきました。
でも、全日本での出場権は、世界選手権にしろ、四大陸にしろ、自分一人の問題です。
欠場してでられなくなったとしても、休んだ本人だけがその責任を負います。
しかし、世界選手権は違います。特に今年は。
フィギュアをがんばってやってる全ての選手の希望を背負ってるんですよ。
今はだめでも、来年どうなってるかわからない。だからがんばる!ってなるこだっているかもしれないじゃないですか。
枠があればそうやって希望をもってやっていけても、枠もなけりゃ希望ももつことも難しくなる。
どーせやったって、枠1しかねーし、アイツできまりだろ?的な。
(まぁ、わたしとしてはその1しかない枠もぶんどったらぁ!的な根性みせろといいたいですが)
全日本一位、世界選手権の代表になった人には、自分自身に対する責任だけでなく、後進たちへの責任もせおっていると思うんです。
2013年世界選手権 羽生結弦FS 
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28690365
↑このときのゆづ君は、インフルエンザがなおったばっかり、焦って練習しすぎで左膝負傷、さらに右足首も痛み再発というズタボロの状態でした。
それでも、気合で滑りきって総合4位になり、高橋大輔の6位とあわせ、10pとなり、翌年のソチの3枠を死守しました。
ぐぐる先生にきけばすぐわかることです。
2013世界選手権 羽生とでもいれて調べてみて下さい。
しかし今度のことでさとこをみる目が変わりそうだな。
あんまりマイナスイメージつけないでほしいわー。
そして、今回も繰り上げ出場になったりかちゃんがほんと気の毒というかなんというか…
舞台では、アンダー(代役)も、本役と同じようにいつでも舞台にたてるよう準備しておくのが当たり前らしいですが、こうも立て続けに、しかも1週間前になって急にいわれたら…
四大陸の時といい、もっと早く言えよ!!と大声で叫びたい。
まぁ、内部ではさっとんやばそうだから、りか準備しておけよーってなってたのかもしれないけど。
いっそなっててほしい。そのほうがすっきりする。
さとこの都合でふりまわされるりかちゃんが気の毒すぎて、、、、;
五輪枠は、まいちゃん+わかばorりかでなんとか3枠とってほしいけど、無理なら2枠で。
もうさとこは放っておいて、来年の平昌はさとこ以外の人がいきましょう。
その方が晴れ晴れとした気持ちでみられるだろうな。うん。