快盗ショーマのマジックショー!!名古屋GPF

さて、本日はGPFおさらい。

GPFはスケオタさんの間では派手ではあるけど、重要度はそれほどでも…といわれてしまう大会。

重要度でいえば、オリンピック、世界選手権、全日本、四大陸、そしてGPシリーズなんだそうで…。

オリンピックと世界選手権はもらえる世界ランキングのポイントが同じで最も格の高い大会。

全日本は世界ランキングとは無関係ですが、国の代表を決める大会なので重要。
(でも賞金がないのはどうかと思うが……)

四大陸と欧州選手権がもらえる世界ランキングのポイントが同じで、その次にもらえるのがGPF。

なので、オリンピックは別格として、テレビで毎年やたら派手に騒ぎ立てるわりに、GPF、GPSはそれほどでもないという扱い。だから各国の選手も棄権が多いんですねぇ。。。

そんなGPFですが、本日から始まります。
男子の出場者は以下の通り。

ネイサン・チェン PB:307.46
宇野昌磨 PB:319.84
ミハイル・コリヤダ PB:279.41
セルゲイ・ボロノフ PB:271.12
アダム・リッポン PB:267.53
ジェイソン・ブラウン PB:273.67

というワケで、PBで言えばショーマが圧倒してます。しかも場所は地元名古屋。
本人はともかく、ショーマの周囲の人々は彼に勝たせたいでしょうねぇ。
ただ勝たせるだけでなく、330点を超えたうえで勝たせたいでしょうねぇ。

いわずもがな、330点は現世界記録であり、ゆづ君のPBであります。目の上のこぶがいない間に点数かっさらってさら~っと羽生ごえ~ってやりたいでしょうねぇ。

ショーマは今回ぱっと見ノーミスしたら、ショート110点超えるんじゃないすか?笑
もう、彼に関してはなんでもアリですから。

素人がみてもわかる両足着氷も見逃され、素人が見てもわかるフリーレッグの氷面タッチも、素人がみてもわかるジャンプ・スピン回転不足もスルー。

今まで他国の戦いでもこんなザマなんだから、地元の名古屋じゃ何をか況んや、ですよ。
ショーマに何点でようが、私の中では参考点。鼻で笑ってスルーです。

この際だ!いっそ400点だしちまえ!
400はやりすぎ?せいぜいだせても360が限界?けちくせぇこといってんじゃねー!
どうせ見てるのはみぃんな素人連中!GOE+3=なんでもかんでも+3点と思ってる連中だぁ!
何点だそうがどうせわかりゃしねぇ!出しちまえばコッチのモンよ!
いけ、低空ベイブレード!超電磁回転でミニマムショーマのビッグバン!
全宇宙全崩壊!ビッグクランチプロジェクト!(謎)

……。
閑話休題。

事実上、ネイサンとショーマの一騎打ちな今大会ですが、この二人なら私はネイサンに勝って欲しいなぁ。

4Fはともかく、ネイサンの4lzは素晴らしいと思うし、ジャンプの高さもある。
ネイサンの今季のショートは大傑作だと思います。曲もかっこよく、彼の雰囲気にあっている。

ボーヤンの欠場がとても残念だ……彼がいたら応援したのに。彼、カワイイですよね。
ネイサンのようなニヒル感より、カワイイ系がいいです。ハイ。

個人的な興味で言えば、オッサン二人がどこまで食い込むかが見モノだなぁ、とw
二人共に、アダルトパワーで頑張って欲しいですねー。

ジェイソンは癒しなので…wもういてくれるだけでいいです。和み感大事。

ゆづ君もPさんもハビもいないGPF。
スルメでもしゃぶりながらまったりみたいと思います。