全日本選手権が大事な試合と言われるワケ

2018年1月23日

全日本なんて、日本人しかでぇへん試合やん。そんなんどこおもろいん?
こう思っていた時代が私にもありました……orz
どっこい全日本は、日本の選手にとってどえらい大事な大事な試合なのですわ。
それは、年またいで始まるでっかい試合の派遣選考も兼ねている大会だから。
ただ単純に日本一を決める大会ってだけじゃあないのですー。
1.世界選手権(2017/3/29~4/2 フィンランドヘルシンキ開催)
2.四大陸選手権(2017/2/14~2/19 韓国江陵開催)
通常はこの二つですが、今年(2016年)は
3.冬季アジア大会(2017/2/18~2/26 札幌開催)
4.ユニバーシアード冬季大会(2017/1/29~2/8?)
の選考会も兼ねています。
4については割愛。ちなみに来年の場所はカザフ。
この中で最も大事なのは1の世界選手権でしょう。
何故か。
1.世界選手権は毎年行われる大会の中で最も格の高い大会であり、世界ランクを決めるポイントがでかい。
2.次の年の世界選手権の出場人数枠を決める大会でもある。
3.次の年にオリンピックが行われる場合、出場人数枠を決める大会でもある。
特にオリンピックは、スケ連としては何がなんでも男女ともに3人枠確保したいでしょう。
ここで、オリンピック出場最大の3人枠確保条件。
ポイント(以下P)=順位です。
前年の世界選手権出場者が1名の場合…2P以下で3名、10P以下で2名
前年の世界選手権出場者が2名の場合…2名の合計Pが13以下で3名、28P以下で2名
前年の世界選手権出場者が3名の場合…上位2名の合計Pを2名の場合に当てはめて計算
上位二名の成績が1位と12位なら、足して13でオリンピックには3名出場可能
上位二名の成績が4位と9位でも、13なので3名おk
たとえ日本人の誰かが1位とったとしても、他の二人の成績が13位以下になってしまうと、オリンピック出場者は2名になってしまうワケです。
ですから、世界選手権にはスケ連としては、3名の枠が確保できる可能性のより高い選手を選ぶということになります。
で、世界選手権出場選手の選考基準は次のようになっています。
——————————-
世界選手権大会 (男女シングル各3枠、ペア、アイスダンス各1枠)
(1)男女シングル
① 1人目は全日本選手権大会優勝者を選考する。
② 2人目は、以下のいずれかを満たす者から総合的に判断して選考する。
A) 全日本選手権大会2位、3位の選手
B) グランプリファイナル出場者(①の選手を除く)上位2名
③ 3人目は、以下のいずれかを満たす者から総合的に判断して選考する。
A) ②の A)又は B)に該当し、②の選考から漏れた選手
B) 全日本選手権大会4位~6位の選手
C) 全日本選手権大会終了時点でのISUワールドスタンディング上位3名
D) 全日本選手権大会終了時点でのISUシーズンベストスコア上位3名
※ 最終選考会である全日本選手権大会への参加は必須である。
ただし、過去に世界選手権大会3位以内に入賞した実績のある選手が、けが等のや
むを得ない理由で全日本選手権大会へ参加できなかった場合、不参加の理由となっ
たけが等の事情の発生前における同選手の成績を上記選考基準に照らして評価し、
世界選手権大会時の状態を見通しつつ、選考することがある。

——————————-
2016-2017シーズン フィギュアスケート国際競技会派遣選手選考基準
ISUワールドスタンディング=世界ランク
ISUシーズンベストスコアはISUが認定している世界大会での、そのシーズンのベストスコア
男子シングル世界ランキング
↑から日本人のみ一部抜粋すると
1位 羽生
3位 宇野
13位 無良
20位 田中
25位 村上
44位 山本
(2016/12/22現在)
こんな感じになっています。
成績等々については、ゆづ君はまるで無問題ですが、ひっかかるのはインフルエンザ=やむを得ない事情かどうかという部分ですよね。
それについては、少し前にひるおびという番組でこういうことをやってました。
会社でインフルうつされた・非常識な同僚に治療費請求

「ひるおび」には八代英輝弁護士が毎日出演しており、八代さんご自身のコーナーで解説していたのですが、インフル=感染症であり、感染症予防法第四条により、国民は予防に努めないとならないそうです。
E-GOV:感染症予防法
つまり、自分がインフルエンザだと知ってて人のいるところに出かけたりするのは不法行為にあたる可能性が高いと。
ですから、ゆづ君が全日本だから何がなんでもでなくちゃ!と出てきてしまったらそれだけで不法行為にあたることになってしまいます。
さらにそれが他の選手やコーチにうつってしまい、彼らに損害が発生した場合、賠償責任も負うハメになってしまいます。
これらのことにより、ゆづ君は選考対象になる=問答無用で選ばれると思います。
ゆづ君についてはここまでとして、再度、選考基準をみたいと思うのですが、
世界選手権大会 (男女シングル各3枠、ペア、アイスダンス各1枠)
(1)男女シングル
① 1人目は全日本選手権大会優勝者を選考する。
ここですよ。ここ。
これまでの成績なんざくそっくらえでぶっちぎれる唯一の条件がコレ。全日本優勝。日本一最強伝説。
ゆづ君全日本欠場の一報をきいて以降、私の脳内ではクリスタルキングの大都会が絶賛ヘビロテ中。

あ~あ~はってしーないぃいーーゆーめを~おぉーいつづけぇーえぇ~
あ~あ~いっつのーひかぁーーおおぞらーーかけぇ~めぐるぅ~~~う~~
今回、ゆづ君の欠場によって、1位予想が混沌としてきました。
ゆづ君がいてしまうと、実質、フィギュアスケートのオーパーツvs人間ということになり、1位は別枠扱いで2位以下を人間間で争うということになってしまいますが、今回はウイルス感染によりいません。
しょーまは今年ここまでず~~~っと調子をくずしていません。
でも彼も幸せの小人コロポックルさんではなく人間ですから、1シーズンず~~っと好調のままというのは考えにくい。
しょーまの点数がSP85点程度、フリー170点台くらいになってくれば、無良や田中にもチャンスがでてきます。
(今確認したところ、山本草太と村上大介の名前はありませんでした。残念)
男子は誰が勝っても初優勝。みんながんばれ!
まさかとは思うけど……ゆづ君、熱が下がったー!って試合終わった選考発表にでてきたりしないよね……
くるなよ……絶対くるなよ!インフルさんは熱が下がっても暫くはウイルスの放出は続くからな。