熾烈すぎ 乙女達の大戦(おおいくさ)ショート滑走順

ネット中継された全日本滑走順抽選をみました。

中継カメラが近くて一番うつってんのにエライ人の挨拶中、ショーマがず~っとあくびして眠そうで、隣の田中に話しかけられても、資料の話をされても「ボク眠い」感満載だったのは笑えたのでいいんですが、折角の新葉さんの選手宣誓が無音だったのには、フジテレビを膝詰めで問いただしたい気分でした。

オッサンとオバハンの声しか聞こえない抽選会。とりあえず女子ショートの滑走順がコチラ

大トリは本田真凜。一応一番メディア露出してるコがラストで、フジテレビ的にはオイシイのかもしれない。

平昌代表選考基準の枠に現時点ではいっているのは、
さとこ・わかば・かおり・りか の四名。

まい・まりんが平昌にいくためには、1位になることが必要でしょう。表彰台にのるだけでは弱いと思う。パーソナルベスト的には、

さとこ:218.33
わかば:217.63
まい:218.27
かおり:210.59
りか:199.15
まりん:201.61

となっており、さとこ・まい・わかばが抜け出てる格好。先日のアメリカ杯の出来を上回れば、かおりにもチャンスはある。

りかとまりんはかなりのPB更新がないと厳しいかもしれない。あとは紀平梨花が上位にどこまで食い込むかが見所かなー。

いずれにしても女子は二枠しかない。三枠あってもたりないくらいなのに……。
せめて、みんな後悔のない戦いができますように…。